『自然(じねん)』で遊んでみました。

奈良県の丹生川上神社下社に寄らせてもらいました。


 

 


その神社の境内に柵があり、その柵の中を白色の神馬が歩き続けていました。







柵のところに行き眺めていると手を伸ばしても全く届かない距離を保ちながら前を通り過ぎて行きました。



「あっ!そや!」
「『自然 』の状態になると動物が近寄って来るって言うたはった!」と思い出し『自然』の状態に入り眺めていると、どんどん前を通り過ぎる距離が近付いて来ました。







その内に手で触れられるところ迄近付いて来てくれて、柵に寄り掛かって眺めていると、私の方に真っ直ぐ向かって来て「うそ!」「ゴンッ!!」「痛っ!!」と頭突きをされてしまいました(驚)

馬に頭突きをされたのは人生初の出来事(笑)
普通に痛かった(笑)
彼は何事も無かったように歩き続け、また目の前を通り過ぎて行くというように、とてもフレンドリーな感じの時間を過ごさせて頂きました。


『自然』だからそうなったのか、初めて出会ったその神馬が普段から人とフレンドリーに接する性格なのかは分かりませんが、楽しい時間を過ごさせて頂けました(^-^)


やっぱり構って貰って遊んで貰うと無性に可愛く思います(^-^)✨✨


また何処かで『自然』になって動物と接してみよ🎵と思いました("⌒∇⌒")✨

0コメント

  • 1000 / 1000